富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

いきなり4回目準備の話から ~準備1~

まずはいきなりだけど、5回目を登るまでに、一番記憶の鮮明な4回目から書き始めることに。

去年、2010年の富士山計画は、
ざっくりと言えば2009年の3回目を下山し終えた瞬間から始まった。
これまで寝不足のなか無理をして日帰りや夜間日帰り登山をしたことから、
下山直後は毎回「もうヤダっ!二度と登らないっっ」と思う登山だった我が家は、
3回目にして初めて山小屋泊を経験して体が楽だった。
また、登山道も4コースのなかで比較的空いている須走口からで、めちゃめちゃ快適!楽々!
「今シーズン、もいっかい登っちゃう?」と下山後のキノコそばを堪能しながら
ハイテンションな家族は余裕な発言だった。
とか言いながら、共働き家族の夏休みは超忙しく(土日は子供の大物宿題に追われる日々)、
そんな事は実現不可能(泣)。
気が早いかなと思いつつも、ならば来年はいつにする?となった。

夫婦して割と行き当たりばったりな性格なので、
結婚して10年以上、いつもその辺の理由でだいたいケンカが始まる。
富士山シーズンは7月8月の2ヶ月しかないし、夏休みはまた忙しい…
ある程度のざっくりしたことを決めておきたかったが、こんな夫婦ではなかなか事が進まない。

息子は息子で、また来年も登る?と聞くと、「え~やだ!もう登りたくない(泣)」という。
しかしそんな息子をよそに、勝手な親二人は「来年も登る!」ただそれだけは決定。
あと山小屋は4月に予約することも。
まぁ我が家のざっくりとはこういうこと(笑)
ポストイットに「山小屋は4月に予約」と書いて手帳の年末のページに貼り、
新しい手帳になると、4月のページに移し替えた。

なのに、ここからどうしてだか「予約する」ただそれだけのことが進まない。
それどころか、普段の生活がいろいろ大変すぎる事態となってしまった。

a0219656_225333100.jpg








こ~んな御来光を見てしまったら、
もう我が家は辛くてもやめられません。


◎今日のヒトコト・・・
ご訪問くださった方、本当に本当に有難うございます!
ここのところ毎日寝不足になりながらブログとはなんぞやと勉強していますが、
まだまださっぱり分からず、もしかして変なこと、失礼なことをやらかしていないか・・・と
ひそかにドキドキしています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-06-16 23:12 | 2010登山準備