富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

山小屋の予約をしたいのに ~準備2~

そして4月。さてさて、そろそろ山小屋予約しなきゃ!
と毎日仕事で手帳を広げる度に思うのだけど、
予約するというたったそれだけの事がどうしてもできなかった。

この時期、私の仕事は年間でも一番忙しいシーズン。
それに加えて、年齢的にもいろいろ責任が増え、
さらには4月で育児時短が終了し、
学童へのお迎えの時間的縛りがなくなってしまったことで、
ついつい仕事が増えて悪循環が生まれてしまった。

残業、残業の日々が続き、もう体力が持たないから家では体が動かず、
母としても主婦としてもほとんど何もできていない自分が嫌で、
どんどんどんどん自分を追い詰めてしまっていた。
そんなある日の帰り、会社のトイレで突然涙がポロポロポロポロあふれ出て
どうしても止まらなくなってしまった。
息子のために早く帰りたいのに、涙で顔がぐしゃぐしゃでなかなか帰れない。
そんな事が起こるほど、もう精神的に参ってしまっていた。

今思えば、こんな状態だったからこそ、ぜったい富士山に登りたい!
と余計必死になっていたのかもしれない。
結局、4月どころかGWも過ぎ、いつの間にか5月も過ぎさってしまった。


この後、家に帰っても泣き、次の日は何ヶ月ぶりかに自分のために会社を休みました。
それでもまだ、ふと気をゆるめると涙が出てしまう日々が続いてしまいましたが、
泣いたことで、ふっきれて良かったのかもしれません。



◎今日のヒトコト・・・
出た出たボーナス!うれしいな~。 
家のローンにちゅるっと吸われて一瞬でなくなっちゃいますが、やっぱり気分はあがりますね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-06-17 23:04 | 2010登山準備