富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

初登山のトラウマ ~準備5~

今回予約した万年雪山荘は、静岡県側の富士宮口登山道の九合目にある山小屋。
ということは、当たり前だけど富士宮口から登ることになる。

この富士宮口は一回目に登ったルートだから3年ぶり。
当時まだ小学一年生だった息子と私は、
初回だったこともあって今より遥かに辛かった。
遅々として進まない息子を、常に後ろから押して励ましながら登り、
私自身もついつい
「何で登るって言ってしまったんだろう、でもせっかくここまで来たし登りたい…でも…でも…」
と自問自答を繰り返し、何時間も戦っていた。
なのに、行きも帰りもあっぱれなほど旦那に置いて行かれてしまった!

さらにはガイドブックに書いてあるタイムスケジュールよりも、
倍以上もの時間がかかってしまったことから、下山途中でしっかりと日没を迎えてしまい、
あまりにも寒くて真っ暗な帰り道に家族が大パニックになり、
とても怖い思いをした嫌な思い出がある。
こういう時って、人間の嫌な面がどうしても出てきてしまうため、
私はそんな状況でも置いて行く旦那にずーっとムカついていた。

ハイテンションだった下山後は、家族で無事を喜んでいたが、
日がたつにつれ、家族のこんな危機でも置いて行った旦那にどうしても腹が立ち、
あ~もう!こんな人とはやって行けない!!!
と本気で怒りをぶつけ、かなりなケンカをした。
(おかげでスッキリしたけど)
なので私一人、富士宮口がトラウマになっている。

a0219656_18595721.jpg






なんと12時間以上かかってやっと着いた山頂。
最初は全く進まない息子も、
最後はさっさと母を置いていってしまい、
家族で「やった~!」とかも無く、
私一人が先に行く二人の写真を撮るのみでした(怒)


◎今日のヒトコト・・・
4年ぶりにJake Shimabukuroのコンサートに家族で行けることに~!
周囲の空気をグッと掴む、彼のライブは本当にすごいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-06-19 19:13 | 2010登山準備