富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

マイカー登山の悩み ~準備8~

この回の計画では、登山(富士宮口)と下山ルート(御殿場口)が違うから、
マイカー登山の我が家は当然車をどこに置くのかに迷った。
うちのように行き帰りのルートを変えて、
下山のみ御殿場口の大砂走りを楽しむ人は多いと本にもネットにも書いてあるのに、
じゃあ下界では駐車場までどう移動したら良いかの記述がどうしても見つからない(泣)
皆さんマイカーは諦めてツアーとか高速バスなのか?
公共交通機関を使うことも考え、いろいろ調べてみたが、
山頂では歩いて行けるくらい近くにあるこの二つのルートも、
裾野の広い日本一の富士山だけに、下界では当たり前だけど遠い!
乗り換えも多く、時間だけでなく費用がびっくりするほどかかることがわかった(泣)

お盆には富士宮口と御殿場口をつなぐバスが出ていたが、
我が家は残念ながら期間外。
悩んだあげく、じゃあタクシーで全部行ったらどうなる?と贅沢な方法を検討することに。
ナビタイムで富士宮口←→御殿場口のタクシー代を計算した。
うーんざっと8000円くらいかかるかも~!高っ(泣)。
でも最寄駅までの登山バスは高いし、乗り換えする公共交通機関の三人分よりは断然安い!
さらには、バスとタクシー半々でもあんまり変わらない!よし、タクシー案行けるかも!

富士宮口の駐車場は登山前日の夜に入っても確保が大変(泣)なのは経験済み。
五合目の駐車場がいっぱいになると、上から順に路駐となるため、
タイミングが悪いと四合目だの三合目だの遥か下から登山しなきゃいけなくなるし、
大砂走りで全身砂まみれなのにタクシーに乗るのは申し訳ない。
ということでめったに満車にならないという御殿場口に車を置き、
身綺麗なうちにタクシーで富士宮口に移動することがベストとなった。


富士宮→御殿場プランは近いからまだ良いほうなんです。
今年は息子のお友達が初参加なので、一番楽しいルートを!と思い
吉田河口湖→御殿場プランを立てたものの、
こちらはもしタクシーなら・・・20000円以上なり~(泣)今年は大人しくバスにします。



次回→何かにつけてお金がかかる


◎今日のヒトコト・・・
先ほど、新宿からの高速バスを予約しました。初めてのバス計画です。
今まで車に置いていた、着替えとかの余分な荷物、どうしよっかなぁ。それが一番の悩みです。
しかし、今年の計画もそうですが、毎年登っていても、ほんとにまぁ、
よくこんなにいろいろな問題が出てくるもんだ(泣)
(そんなこんなで登り始める話まで、まだあと3話もあります~~(長っっ)スミマセン。)

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-06-22 22:50 | 2010登山準備