富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

すごい登山者2 ~山小屋まで14~

そんな親子の無事を祈りつつ、不機嫌な息子とまた岩場を登る。
狭い、きつい、息が苦しい。
でもとにかく今日の宿までは明るいうちに着かなきゃと頑張っていた。

そこへ、青いヘルメットにベストを着た見覚えのあるおじいちゃんが、
ポンポンポンッとリズミカルに下りて来た。
あ!あの人だ!富士山の雑誌に出ていた
毎日登ってるというあのスーパーおじいちゃんだ!
名前がすぐに出て来なかったけど、
こんにちは~と挨拶した時に話しかけてみた。
「あの、富士山の本に出られてた方ですよね。写真一緒に良いですか?」
と言うと、笑顔で
「いいよ!でもよく分かったね~」と言いながら、
こうしたら顔がよく写るよと息子の帽子を直して並んでポーズをとってくれた。

「今日で何回目ですか?」の質問に
「え~と、745回(←だったかな?)。お兄ちゃんは4回目かぁ、ベテランだね~。
おじさんは何回登ってもツラいけど、おじさんでも頑張ってるから、頑張って」
と辛そうな顔をしている息子を励ましてくれた。

別れ際、「万年雪山荘に泊まるなら、『佐々木小次郎』に会ったと伝えて!」
とカッコ良いセリフを残して去って行った。
ヤッター!今日はすごい日だ。

次回→先に行く父

a0219656_22511497.jpg



この方、超~有名な佐々木茂良さんです。
少しお話ししただけでも心の温かさを感じられる方。
(おじいちゃんって言ってゴメンナサイ。
 有名人ですが、お顔は許可をいただいていないので、
 一応隠します。)

64歳で初登頂して以来、厳冬期以外毎日毎日登って、
なんと800回を超えている鉄人です。
しかも下山してから金太郎伝説のある金時山にも
登られているとか・・・もう鉄人以上です。

先日本屋で「まいにち富士山」という佐々木さんの本を
発見し、しかも平置きされていて「すご~い!」と
息子と感激してました。


◎今日のヒトコト・・・
漏水事故、原因がわかりました!上の階の方のまだ新しいエアコンの排水管がはずれていたとのこと。
不注意の事故ではないのに、上の方も据付業者の方もすばやく対応してくださり、お互い気分を害さず進めることができました。ありがとうございます。
さて、実は我が家も数年前に漏水事故をやってしまして・・・こちらは温水器。
これも不注意ではなく、明らかにメーカー側しか触らない箇所のホースがたった数年でぼろぼろになって熱湯が漏れていました。すぐに据付業者の方に応急処置していただき、ご迷惑をかけたお宅に謝罪に回り、電機メーカー大手のT社にメールし電話もしましたが、新しいホースに交換しただけで、こちらから電話しないと連絡なし!謝罪もなく、どうしても補償の話しを一切無視する作戦のようで、数ヶ月本当に大変でした。
結局は、近くのマンションでも大量に同じような事案があったことがきっかけでPL法の適応となりましたが、リコールにならないのが不思議。ファンだった我が家にはT社家電がたくさんあり、見るたびに今だに悔しい気持ちを思い出してしまいます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-07-19 23:43 | 2010富士宮口山小屋まで