富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

山小屋の寝床環境2 ~山小屋3~

敷き布団は両端が壁に当たり折り返されているものの、
横幅は十分ある。
足を伸ばさず小さくなるか、L字になれば寝られるかな?
壁がある分、知らない人とぎゅうぎゅうに密着して
寝返りできない去年よりかなりましだわ。

しかしこの2階部屋は本当にコワイ。
2階の床が下から約2mくらいの高さにありながら、
実は廊下側に柵が一切ない。
天井に吊した荷物を取る時などは、
約2m+身長の高さから見下ろす廊下にフラッと落ちてしまいそう。
しかも奥行が短い寝床のせいで子供がどうしても
ニョキニョキと廊下側に伸びようとしてしまう。

更には窓がなく、奥に向かって屋根が低くなっている。
小さな裸電球が点いているけど薄暗く、
ものすごーい圧迫感。

小屋の方がどうやって部屋割りを決めるのかは分からないけど、
閉所恐怖症の私は、
廊下側で本当に良かったと思った。
壁の無い大広間状態だった前回でさえ、
ぎゅうぎゅうで軽くパニックになって怖かったから、
奥だと大袈裟じゃなくダメかも。

次回→同居人とご対面

詳細は前回の下手な絵をご参照ください。
窓は隣の小部屋にはあって、うらやましい!と思っていました。
ザックなどの荷物は、両方の壁の天井付近にフックがあり、
そこに吊るすのですが、本当にめちゃくちゃ高くてコワイ!!
要領の悪い私は、お財布や行動食、カメラやヘッドランプなどの手荷物を
しっかり一度で準備して吊るさないから、何度も上げ下げしてコワイ思いをしてしまいました。


◎今日のヒトコト・・・
昨日、会社のお祝い会で久しぶりに飲み会に行きました!私、お酒は強い家系なので、めったなことでは酔わないし、酔っても30分くらいですぐに醒めてしまう悲しい人。 
でも、なかなか子供を置いて飲み会に参加できないので回数も減り、普段ほっとくとついつい水分を摂るのを忘れてしまうタイプなので、そんな状態でグビ~~ッとジョッキ(?個)を飲み干したら、あらあら・・・珍しく帰ってからも、何だかフワフワして気持ちよく、そのままPCも開かずしっかり寝てしまいました。 たまには酔った感覚もいいもんだわ~。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-07-28 22:56 | 2010山小屋