富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

お鉢の大渋滞 ~富士山頂1~

一息つくと、お腹が空いてきた。
いよいよずっと楽しみに準備してきた、自前カップラーメンとコーヒーの出番だ。

息子は楽しみで、すぐにここで食べたいと言っていたが、
食後のトイレを考え、何もないこの場所から
富士山銀座と呼ばれる賑やかな吉田口山頂まで移動することにした。

火口が大きな口をポッカリと開けた山頂は、
周囲を一周することができ、
日本最高峰の剣が峰や富士宮口の浅間神社、
吉田口の富士山銀座などを巡る「お鉢巡り」と呼ばれる
日本一のハイキングコースになっている。

5時20分、
そのお鉢を1/3ほど反時計回りに歩き始めた。
山頂ってなんとなく平らで広いイメージがある。
しかし現実はアップダウンあり、岩場あり、人一人しか通れない場所や
崖っぷちぎりぎりの道もあってなかなか楽しめる。

しかし、移動し始めてすぐに大渋滞に出会ってしまった。
ぞろぞろぞろぞろ…
長い長い列をなして吉田口方面から富士宮口方向へ人が歩いて来る。

「おはようございます!」
と、知らない者同士お互い挨拶して気持ち良いが、
ちょうど出会った場所の道は狭く、崖っぷちだったため、すれ違うのが怖い。
息子が落ちてしまわないように、ずっと服を掴んだまま、
列が途切れるのを待つしかなかった。
でもいつまでたっても途切れることがない。
困ったな。

次回→山頂からの景色

a0219656_22421060.jpg





う~ん。崖っぷちの写真を探したけど無い(泣)
ここだとお互い離合できるんですけど、
渋滞に出会ってしまったのが、ちょうど岩場で
右側の下界に少しでもクラッときたら
本当に上がってはこれないな・・・というような場所。
なかなか通れないことよりも安全面で困りました。
そういう場面が2~3回あり、私が必死で子供の
服を掴んでいると、親切な男性が
「あぶないから通してあげて!」と声をかけて
くださって助かりました。

しかし、息子は何枚着込んでるんでしょうね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2011-08-25 22:53 | 2010富士山頂