富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

突然また登りたくなった! ~2008年登り始めまで1~

2007年に初めて登った富士山は、
期待と不安の中、
ガイドブックに載っていた倍以上の時間をかけて登り、
いろいろな「食べ物」から見放され、
気力も体力もなく御鉢巡りもできず、
誰もいない御殿場→宝永山→富士宮口下山では、
途中日が暮れパニックになり…

と、2010年のレポートにも書いたようにかなりサンザンな具合。
けれど、
その後の我が家の人生感を大きく変え、
家族の絆を深めてくれた大切な思い出になった。

一回目の下山後、
最初の数日は嫌だった思い出のほうが強烈で、
期待していた達成感というものがまったく無く、すごく残念に思っていた。

なのに一週間たち、10日たち、1ヶ月たち…
時が過ぎれば過ぎるほど、
大変だったなか、頑張った自分たちに満足できるようになり、
景色や場面が愛おしい思い出になってジワジワと達成感の波が大きくなった。
後からやって来たこの達成感は、本当にすごい!

「でももう、ゼ・ッ・タ・イ・ニ! に登らないもんね~!」
2008年になってもそう息子と話していた。

しかし2008年、
2回目の富士登山チャレンジの日をさかのぼること約3週間前、
どうしたのか突然、「今年も富士山に登りたい!」 と思った。
もう2度と登らないと頑なになっていた私の
登山スイッチを押したのは何だったのか・・・。

次回→ リベンジ富士山のきっかけ


PCの調子がすごぶる悪いです(泣) 外付けハードへの接続がうまくいかず、写真が取り出せません(泣)
このPC、実はすでに8年目。う~ん頑張ってくれています。 でもそろそろ何とかしないと・・・。
さて、本題に戻ります!
1回目に散々な思いをした富士登山のリベンジとなる2回目。「急にまた行きたくなった」なんて言っていますが、正直なところ、心のどこかではずっと気になっていたんですね。
でもほんとに懲りていたのも本心だし、もし順調に登れたとしても、あの登りの辛さったら・・・それを考えると、もう一度!・・・なんて勇気がなかったんです。 しかし、この先また家族で盛り上がってしまいました(笑)
最初にアップした2010年よりは、レポート回数は短めですので、よろしかったら読んでやってくださ~い!


人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2012-01-30 23:44 | 2008登り始めまで