富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

悲しいくなる記録 ~2008年山頂まで2~

初めての御来光に感動し、
やっと元気になった我が家は4時50分に再び出発した。

そう、ここは本八合目。
あとひと踏ん張りだけど、ここからがまだまだ長い(泣)

御来光を見るまでは!
と頑張ってつけていたハードコンタクト。
風に飛ばされないように、
気をつけながらはずしてメガネに替えた。

さあ、最後の山小屋だ。
ここまで頑張った証拠を残そうと、
胸突山荘の看板の前で写真を撮った。

が・・・
私ったらびっくりするくらい悲惨な写真を残してしまった!
髪は砂埃でガチガチに束になって固まり、
もともとそんなにしもしない化粧なんて跡形もなく、
目の下には真っ黒なクマができ、
寒くて目一杯着込んでいるから
さらに貫禄のある体型に。
あ~ぁ。

登っているこの時は、
「すごく汚れているんだろうな」
という程度しか思っていなかったが、
後で写真を見るとかなりショックだった。

それだけきつかったし、
自然環境にいるんだから仕方ないんだよ~
と自分で一人言い訳してみたけれど、
女性としてこれでいいのかなぁという仕上がりだった。


写真を撮ったあと、まだまだ続く登山者渋滞と一緒に、
休憩を挟みながらゆっくりゆっくり登り始めた。

天気は快晴!
そのおかげで、先にある登山道や山頂がクリアに見え、
息子は先が見えることが嬉しくて、
寝不足なのにとてもご機嫌で登ってくれた。

しかし・・・
さらに空気は薄くなるうえに、
寝不足の状態は変わらない。
登山道は、これまでと比べ物にならないくらい
急斜面になっていった。

次回→睡魔と不思議な寝姿

a0219656_21592129.jpg

上の写真は、富士山ホテルを出発してすぐのところで、タイマーで撮ったものだったかな?まだ朝日に色づいた幻想的な雲海がきれいですね。でも、私の髪と、体型は・・・あぁ恐ろしい恐ろしい(泣) 念のため言い訳しておきますと、レインウエアの中には、モコモコのフリースもダウンも着てますから・・・ね。信じてくださ~い。この時はまだ本格的に動き出す前なので、こんなに着込んでも寒いんですよ、ほんと。
そうそう、私と息子はヘッドランプを首から下げているのがお分かりでしょうか。 私、頭を締め付けるとそれだけで頭痛が始まってしまうので、ダメなんです。そこで一度首にかけてみたら、意外や意外、頭に着けるのと変わらず使えるじゃん!!ってことがわかり、それ以来、首に下げています。かぶり方のポイントとしては、頭に着けるときと上下反対にすると、角度も問題なくつけられますよ。 でもでも、先日マイクスのセールでPETZLをGET(喜)。バンドではなく、紐がびーっと伸びるタイプで、まったく負担なし!今年の富士山で使うのが楽しみです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2012-06-13 22:16 | 2008年山頂まで