富士登山をきっかけに富士山ばっかりの富士山馬鹿になりまして・・・。小1から息子を連れて7年目。思い出しながらつづった徒然です。(最新情報ではないためご注意ください。ご参考程度になれば嬉しいです)


by fujibakari

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
きっかけ
2012開山日登山 登り始めまで
2010登山準備
2010登り始めまで
2010富士宮口山小屋まで
2010山小屋
2010御来光登山
2010富士山頂
2010御殿場口下山
2008登り始めまで
2008御来光まで
2008年山頂まで
2008年山頂
2008年吉田口下山
富士山なヒトコト
富士山周辺のお話
富士山以外のお山
今日のヒトコト

外部リンク

最新の記事

家族会議2 ~2012開山日..
at 2013-10-07 09:00
家族会議 ~2012開山日登..
at 2013-10-06 15:04
どうする?どっちに行くべき?..
at 2013-09-01 13:23
家族だけで登る理由 ~201..
at 2013-08-31 12:04
富士山なヒトコト・・・富士塚
at 2013-07-15 16:38

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

検索

タグ

(24)
(23)
(21)
(18)
(16)
(15)
(14)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

登山
アウトドア

画像一覧

発見!驚きの登山者とブルドーザ ~2008年山頂5~

馬の背をなんとか下ると、広い場所に出た。
富士宮口山頂の手前のトイレがある場所だ。

トイレ休憩と、ちょっと早いけれど
下山準備をここですることにした。

広いけれど、ゴツゴツとした大小の石が転がっていて、
下山のために膝サポーターをつけるのに
座りたいが良い場所がない。

やっと座り込んでズボンの裾を膝まで上げるが、
たったそれだけのことなのに手足に力が入らず大変だった。

周りをぼーっと見渡していると、視界になんだか
???という面白い格好をした人がたくさん入ってきた。
何だったかなぁ。
はっきり思い出せないのだけど、
仮装!
そうそう仮装だ!

白タイツに何かかぶり物だったり、
シルクハットに燕尾服?だったかな?
とにかく山頂とは思えない寒々しい格好の人たちは、
目立っていたけれど楽しそうにしていた。
安全上は何とも言えないけど、
ほんと皆さん、いろいろ楽しんでいて
見ているほうもおかげで面白かった。

そんな時に、
ガーーッという轟音とともに、
荷揚げ用のブルドーザが目の前を通って行った。
遠くから見たことはあったが、
こんな目の前はなかなか無いので、
慌てて息子を立たし写真を取ったが、
オヤジくさいことがマイブームだった息子とブルドーザのセットは
まるで工事現場のよう(笑)

ブルドーザ専用の道(通称ブル道)があるとは言え、
そのブル道も結構な急斜面。
そんな大変な急斜面を
あんなに大きな車が登るなんて!
すごいなぁ。

次回→日本一高所の郵便局

a0219656_23404181.jpg












左が馬の背の斜面を上から下りていくところです。これ、やっぱり横から写真撮らないと、この急斜面は伝わらないですね。でも息子の横のおじさんの辛そうな登る格好で伝わるかな? 右はブルドーザーの写真です。本物はもっともっと大きい! これに山小屋のたくさんの荷物を積んで上がるのです。何年か前には、確か横転事故もあったはず。怖いですね。 写真はありませんが、仮装を楽しむ登山者は、毎年いますよ!今年2012年はアニメのコスプレ集団が多かった・・・。最初は、えぇ??と思いましたが、だんだん山頂で出会う彼らが楽しみになってきました(笑)
人気ブログランキングへ
[PR]
by fujibakari | 2012-08-25 23:52 | 2008年山頂